方角はそこまで気にしないで霊園選び

方角はそこまで気にしないで霊園選び


方角はそこまで気にしないで霊園選び
早く霊園を抑えたとしましても、一定の決められた期間に施工を開始しないといけない霊園も多くあります。
また墓石は後で、とにかく外柵だけの施工が決められている霊園もありますので規約をきちんと確認しておきましょう。 霊園の管理やその地形によって背中合わせの区画となる霊園が多く、決められている向きの方角でしか建てられないケースがあります。
このことから民間霊園を選ぶ際には、墓所の問題というのはある意味で社会の問題と考え、方角にそこまで拘らないことも大切です。自宅を建てる時と同じで、お墓を建てる方角というのを気にされている人も多いかと思います。
お墓の方角についてはいろいろな説が言われていますが、どの方角が最も理想的なのかをある程度把握しておきましょう。

お墓というのは一般的な考え方として東向きか南向きが良いと言われています。
常識的に考えましてもそんな理論となり、お墓だけに限ったことではなく、霊園選びの段階でも注意をしましょう。




方角はそこまで気にしないで霊園選びブログ:18年12月06日

昨年末に、孫が生まれました。
かわいい!!とにかくかわいい!!

昔からよく、
お子様よりも孫の方がかわいいとは聞いていましたが、
これほどかわいいと感じるとは思いませんでした。

しかし、
自分がお子様を産んだ時も、当然かわいいと感じていたのです。
そりゃもうかわいくて、自分が命をかけて産んだお子様ですから、
かわいくないわけがない。
ではどうして、孫の方がかわいいと感じるのか?

自分がお子様を産んだ時は、命をかけて産んでます。
ものすごいリスクを負って、
出産という一代イベントに望んでいるわけです。

10ヶ月間、様々な制約も受けました。
どうやって産み育てるのか?と、不安も乗り越えました。

言うなれば、大きな山を、
数々の困難を乗り越えながら
やっと頂上に辿り着いたようなものです。

さて、孫の場合ですが、
俺はたいしたリスクは負っておりません。

めちゃくちゃ当たり前ですが、
俺が妊娠しているわけではないので、行動になんの制約も受けません。
そしてむすめが出産するわけですから、
俺の身体にはなんのリスクもありません。

にも関わらず、
リスクを負ったお子様の出産よりも、
なぜ孫がかわいいと感じるのか?

一般的には、
「責任がないから孫はかわいい」とよく言われます。

確かに、お子様は産んでからが大変です。
「この子を幸せにしなきゃ」と思います。

お子様を幸せにするのに、
親としての責任が出てくるわけで、
それがプレッシャーにもなると言われるわけです。

ところが孫ですと、育てるのは親ですから、
おばあちゃんは責任を感じる必要がなく、その分プレッシャーもないので、
単純にかわいいと感じる事ができるんですね。

――――――以上を持ちまして今日の報告は終了です。
方角はそこまで気にしないで霊園選び

方角はそこまで気にしないで霊園選び

★メニュー

お墓の支払いが遅れてしまうと撤去の可能性もある
墓石代について予め把握しておく
お墓デザインは和型が一般的となっている
外国産の石を使ったお墓が多くなっています
霊園を選ぶ時には立地条件が重要
霊園を買う以前に確認をするべきこと
霊園の中で地方自治体が管理しているタイプ
霊園の永代使用料相場を知る
永代供養の年数には注意
方角はそこまで気にしないで霊園選び


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)霊園探しに役立つ情報ステーション